産経WEST

【西論】大阪万博誘致 「大阪とは」とらえ直す契機に

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【西論】
大阪万博誘致 「大阪とは」とらえ直す契機に

「空」と呼ばれる屋根付きの大広場のイメージ図 「空」と呼ばれる屋根付きの大広場のイメージ図

 日本の最大のライバルとされるフランスは、日本と同様に科学技術分野での優位性を誇示した。「共有すべき知見、守るべき地球」をテーマに、地球環境保護を基本理念に掲げており、留学生を含む若者約10人が登壇し、「フランスは若者を重視する国」などとアピール。「将来への投資が重要」として、大学や企業の研究拠点が集積するエソンヌ県サクレーで開催する意義を強調した。

 これに対し、ロシアとアゼルバイジャンは新興都市の成長力の大きさを訴えた。「世界の変革=将来世代のためのイノベーションとより良い生活」がテーマのロシアは、過去に五輪や国際会議で存在感を発揮したことを強調。「私たちの経験が高いレベルの万博開催に役立つ」とのプーチン大統領のメッセージを紹介した。バレリーナの女性は、エカテリンブルクを演劇や音楽が盛んな「若々しく感動的な街」とPRした。

 アゼルバイジャンは国旗に描かれる「八角星」の形をした会場計画を披露し、「バクーは伝統と現代性が出合い、洋の東西を結ぶ都市」とアピール。バクー周辺に未利用地が広がり、将来の成長が見込まれるとも。「人的資本の発展、より良い未来の構築」をテーマに、人材育成や教育、健康に焦点を絞り込んだ。

 ◆問われる街の将来像

 一方、万博誘致では国際貢献だけでなく、新しい都市像の提示も重要なポイントだ。この点、日本の今回のプレゼンには弱さもあった。インタビューしたBIEのケルケンセス副事務局長は「万博を通じて、その地域で何を発展させ、何を残したいのか、自らのアイデアを提示しなくてはならない」と指摘した。

続きを読む

このニュースの写真

  • 大阪万博誘致 「大阪とは」とらえ直す契機に
  • 大阪万博誘致 「大阪とは」とらえ直す契機に
  • 大阪万博誘致 「大阪とは」とらえ直す契機に

関連ニュース

「産経WEST」のランキング