産経WEST

「舟橋聖一文学賞」に朝井まかてさん 滋賀・彦根

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


「舟橋聖一文学賞」に朝井まかてさん 滋賀・彦根

 滋賀県彦根市は21日、第11回舟橋聖一文学賞に作家、朝井まかてさんの時代小説短編集「福袋」が決まったと発表した。大食のために婚家を離縁された姉を大食い大会に出場させ、賞金をせしめようと思いついた男を描いた表題作など、江戸の庶民の喜怒哀楽を描いた全8編が収録されている。

 同文学賞は幕末の大老で彦根藩主、井伊直弼を描いた歴史小説「花の生涯」の著者、舟橋聖一をたたえて同市が設置している。朝井さんは「恋歌」で直木賞も受賞している。

「産経WEST」のランキング