産経WEST

【衝撃事件の核心】まるで英雄気取り、イルカショー妨害の外国人男女…犯行予告にビデオ撮影、逮捕後も反省なし

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【衝撃事件の核心】
まるで英雄気取り、イルカショー妨害の外国人男女…犯行予告にビデオ撮影、逮捕後も反省なし

イルカショーのプールに飛び込んだ外国人の関係先の団体のフェイスブック。犯行当日には犯行予告が記されていた(一部画像処理しています) イルカショーのプールに飛び込んだ外国人の関係先の団体のフェイスブック。犯行当日には犯行予告が記されていた(一部画像処理しています)

 反捕鯨団体シー・シェパード(SS)のメンバーなど太地町で違法行為や嫌がらせを繰り返す活動家については、入管当局が空港などで入国拒否の措置を取るなど、近年は水際での対策が強化されている。しかし団体などによっては入国を完全に防ぐことは難しく、今回のようなトラブルが今後も起きる可能性があり、地元では警戒が続いている。

▼【関連ニュース】「どうせ裏切る」シー・シェパード捕鯨妨害中止宣言の憶測 テロ等準備罪も影響か

関連トピックス

「産経WEST」のランキング