産経WEST

衆院選で5人買収疑い 土木業者を再逮捕、大阪

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


衆院選で5人買収疑い 土木業者を再逮捕、大阪

 10月22日投開票の衆院選で選挙運動の報酬として5人に現金を支払ったとして、大阪府警捜査2課は15日、公選法違反(買収など)の疑いで兵庫県宝塚市寿楽荘の土木会社社長、小久保弘一容疑者(56)を再逮捕した。

 関係者によると、小久保容疑者は大阪15区で当選した自民党竹本直一氏陣営の運動員だった。

 再逮捕容疑は10月上旬~下旬、運動員の20代男性を通じ、大阪府や兵庫県の20代男性5人に、ビラ配りなどの選挙運動の見返りとして現金計7万円を支払ったとしている。

 同容疑者は別の男性に日当を約束して選挙運動をさせたとして、10月25日に公選法違反(買収約束など)容疑で府警に逮捕されたが、大阪地検は15日、処分保留とした。

「産経WEST」のランキング