産経WEST

警察署内で押収品バイクのナンバー窃盗容疑 男を再逮捕 京都

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


警察署内で押収品バイクのナンバー窃盗容疑 男を再逮捕 京都

 京都府警西京署は15日、署内に侵入し押収品のオートバイのナンバーを盗んだとして、建造物侵入と窃盗の疑いで、京都市西京区、パチンコ店アルバイト竹山彩弥容疑者(22)=盗品等保管容疑で逮捕=を再逮捕した。ナンバーは盗難届が出ており、9月17日に西京区に放置されたバイクごと押収していた。

 逮捕容疑は9月25日午前5時ごろ、同署の駐車場に侵入、押収品のオートバイからナンバープレート1枚を盗んだとしている。

 同月26日にナンバーがなくなっているのを署員が発見した。駐車場は塀に囲まれており、関係者以外が入れないよう、出入りのたびに門に鍵をかけていたが、同署は「捜査に支障がある」として、侵入経路や手口を明らかにしていない。

 竹山容疑者は「ナンバーがなくなったら、(盗難品ではない)バイクを早く返してもらえると思った」と容疑を認めている。

「産経WEST」のランキング