産経WEST

足の不自由な男性宅に強盗、携帯奪われ通報できず 男2人240万円奪い逃走

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


足の不自由な男性宅に強盗、携帯奪われ通報できず 男2人240万円奪い逃走

 14日午前3時ごろ、名古屋市南区の集合住宅3階の無職男性(71)方に男2人が押し入り、現金約240万円と携帯電話などを奪って逃走した。愛知県警南署は強盗容疑で、2人の行方を追っている。男性にけがはなかった。

 南署によると、集合住宅は7階建てで外装工事中だった。2人は設置された足場をよじ登り、ベランダから侵入したとみられる。1人が就寝中の男性を起こし、スパナのような工具を突き付け「金出せ」と脅迫。もう1人が室内を物色、現金などを奪った。

 男の1人は20代ぐらいで黒の帽子をかぶり、もう1人は黒っぽい服装だったという。

 男性は1人暮らし。足が不自由で、携帯を奪われ自分で通報できず、午前5時前に来た新聞配達の女性に被害を申告。女性が近くの交番に届け出た。

「産経WEST」のランキング