産経WEST

【歴史戦】黙っていれば認めたと受け取られる-サ市慰安婦像問題で大阪市長「自治体も明確な意思表示必要」

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【歴史戦】
黙っていれば認めたと受け取られる-サ市慰安婦像問題で大阪市長「自治体も明確な意思表示必要」

慰安婦像をめぐる大阪市と米サンフランシスコ市の動き 慰安婦像をめぐる大阪市と米サンフランシスコ市の動き

 姉妹都市関係を解消した場合、これまで60年間続いてきた市の事業として行っている節目ごとの記念行事や市長間の交流はなくなる。サ市の姉妹都市協会が主催している高校生の派遣事業などの草の根交流への協力については、「解消したとしても打診があれば支援は続けたい。人と人との交流はできる範囲で支えたい」と述べた。

このニュースの写真

  • 黙っていれば認めたと受け取られる-サ市慰安婦像問題で大阪市長「自治体も明確な意思表示必要」

「産経WEST」のランキング