産経WEST

10億個の乳酸菌入り京漬物で10億円の宝くじ当てよう

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


10億個の乳酸菌入り京漬物で10億円の宝くじ当てよう

食べると10億個の乳酸菌を摂取できる黄金の漬物セットをすすめる尾崎好洋さん。左は御金神社で祈願した黄金の漬物石=京都市下京区の「台所門 おざき」■■キャプション■■食べると10億個の乳酸菌を摂取できる黄金の漬物セットをすすめる尾崎好洋さん。左は御金神社で祈願した黄金の漬物石=京都市下京区の「台所門 おざき」 食べると10億個の乳酸菌を摂取できる黄金の漬物セットをすすめる尾崎好洋さん。左は御金神社で祈願した黄金の漬物石=京都市下京区の「台所門 おざき」■■キャプション■■食べると10億個の乳酸菌を摂取できる黄金の漬物セットをすすめる尾崎好洋さん。左は御金神社で祈願した黄金の漬物石=京都市下京区の「台所門 おざき」

 そこで「菌」と「金」をかけて、「1セット10億の菌(金)入り京漬物」(税込み3500円)を考案した。年末ジャンボ宝くじの最高額の1等前後賞は10億円。賞金にちなんだ約10億個の乳酸菌を摂取するには、700~800グラムの漬物が必要なことから、漬物3種(キュウリ2本、ナスビ1本、スズカボチャ1本の計4本)をセットにした。漬物には金粉をふり、家で使えるミニぬか床も付けた。

 「食べたところで健康にはいいが、宝くじに当たる効果はあまり期待できない」と尾崎さん。そこで、最強の金運が得られるといわれ、黄金の鳥居で有名な御(み)金(かね)神社(同市中京区)に、店の作業蔵で使っている漬物石を金色にペイントして持ち込み、宝くじが当たるよう祈願した。この漬物石を店の前に鎮座させている。

 「今は浅漬けが好きな人が多いが、漬け込めば漬け込むほど乳酸菌は増えるので、できれば漬かり過ぎぐらいを食べてほしい。健康になるだけでなく、金運もつかんで幸せになってほしい」という尾崎さんの思いがたっぷり漬け込まれた黄金の漬物。効果はいかに。

 問い合わせは台所門 おざき((電)0120・30・1545)。

「産経WEST」のランキング