産経WEST

【歴史戦】「お宅らの先祖はケダモノ」という事実誤認碑建てる行為、「次の世代の人権に関わる問題」サ市慰安婦像問題で松井知事

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【歴史戦】
「お宅らの先祖はケダモノ」という事実誤認碑建てる行為、「次の世代の人権に関わる問題」サ市慰安婦像問題で松井知事

日本維新の会代表で大阪府知事の松井一郎氏 日本維新の会代表で大阪府知事の松井一郎氏

 米サンフランシスコ市が検討している慰安婦像と碑の公共物化について、大阪府の松井一郎知事は産経新聞の取材に「『お宅らの先祖はケダモノ』という事実誤認のモニュメントを一方的に建てるサ市の行為は、姉妹都市関係を破棄しているようなもの」と指摘。「われわれだけでなく、次の世代の人権そのものに関わる問題だ」と批判した。

 大阪市の吉村洋文市長がサ市との姉妹都市関係解消も辞さない考えを示しているのに対し、市議会に反対意見が多いことについては「韓国に(像や碑が)あるのとは意味が違う。同盟国の公共スペースに置かれるということの重要性が、市会議員の皆さんは分かっていないのでは」と述べた。

▼【関連ニュース】維新の足立議員が「朝日新聞、死ね。」「最も厳しい言葉で非難」「拡散歓迎」

「産経WEST」のランキング