産経WEST

【依存~歪んだアイドル崇拝(2)】中年男 待ち伏せ、つきまとい 非難、逆上…「これが注いだ愛情の答えですか」

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【依存~歪んだアイドル崇拝(2)】
中年男 待ち伏せ、つきまとい 非難、逆上…「これが注いだ愛情の答えですか」

地下アイドルイベントを楽しむ男性ファンら=大阪市北区(永田直也撮影) 地下アイドルイベントを楽しむ男性ファンら=大阪市北区(永田直也撮影)

非難、逆上、暴れる

 川本は自身のブログなどを通じ、心ないファンがいるとした上で、待ち伏せ行為や、会場での写真撮影をやめるよう注意を促した。すると、男の行動にさらに火がついた。

 《ブログの心ない人って僕だろ》。男はツイッター上で激しく非難を始め、ライブ会場で暴れるなどした。一方で「クリスマスはどうする」と優しく誘ってくることもあり、不気味さは一層増していった。

 川本に男を特別扱いした記憶は一度もないが、一方的に男は恋愛感情を募らせていた。川本は結局、今年夏、ツイッターを通じ、男の行為は迷惑であることと、今後も同じことが続けば出入り禁止にすることをきっぱりと通告した。

《さよなら!愛してるよ》 今なお続くツイート

 《これが僕が真希に注いだ愛情の答えですか。さよなら!愛してるよ》。男はそうツイッター上で言い残し、以降は川本の前に姿を現さなくはなった。ただ、歪(ゆが)んだ“崇拝”は今も続いている。《がんばってね》《僕も応援に行きたいな》。ツイッターで川本がつぶやいた言葉に対し、男は、いまだにリプライ(返信)を寄せている。

続きを読む

関連ニュース

「産経WEST」のランキング