産経WEST

広島・東区役所に爆破予告 58歳警備員を容疑で逮捕

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


広島・東区役所に爆破予告 58歳警備員を容疑で逮捕

 広島東署は13日、広島市東区役所に爆破を予告する電話をかけたとして、威力業務妨害の疑いで、同区役所の警備員、浜井善弘容疑者(58)=同市南区皆実町=を逮捕した。容疑を認めているという。

 同署は、仕事上の不満からいたずら電話をかけたとみて経緯を調べている。

 逮捕容疑は10月10~11日、区役所市民部に「時限爆弾をセットした」「あさって爆発する」などと電話をかけ、区役所の業務を妨害したとしている。

 同署は、通話記録などから浜井容疑者を特定。これまでの捜索で爆発物とみられる不審物は見つかっていない。

「産経WEST」のランキング