産経WEST

スターフライヤー機「バードストライク」 エンジン損傷、北九州空港に引き返す

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


スターフライヤー機「バードストライク」 エンジン損傷、北九州空港に引き返す

 国土交通省は13日、北九州空港で11日、スターフライヤーのエアバスA320に鳥が衝突するバードストライクがあり、右側エンジンのファンの羽根が損傷したと発表した。乗客乗員135人にけがはなかった。

 バードストライクは11日午後2時20分ごろ、羽田空港に向け離陸滑走中に発生。いったん離陸したが、エンジンに異常な振動があり、約20分後に北九州空港へ引き返した。

「産経WEST」のランキング