産経WEST

マレーシア人3人、偽造カードでブランド品詐取 「本国で買い取ってもらうことになっていた」 兵庫県警

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


マレーシア人3人、偽造カードでブランド品詐取 「本国で買い取ってもらうことになっていた」 兵庫県警

押収された偽造クレジットカード=13日午前、兵庫県警本部 押収された偽造クレジットカード=13日午前、兵庫県警本部

 兵庫県警組織犯罪対策課は13日までに、偽造クレジットカードを使い高級ブランド品をだまし取ったなどとして、詐欺などの疑いで住所不定、飲食店従業員、ヤン・チョアン・ハウ容疑者(22)らいずれもマレーシア国籍の男3人を逮捕した。

 県警によると、ヤン容疑者は「マレーシアでカードを受け取り、指定の店でブランド品を買うよう言われた。本国で買い取ってもらうことになっていた」と供述。マレーシア人が偽造カードを使う詐欺事件は各地で摘発されており、県警は指示役など背後関係を調べる。

 逮捕容疑はそれぞれ、9~11月に、神戸市や東京都内の百貨店で偽造カードを使い、ブレスレットや財布など計約190万円相当をだまし取るなどした疑い。

「産経WEST」のランキング