産経WEST

改札機にカード詰まり立腹…梅田駅助役殴った容疑で公認会計士を逮捕

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


改札機にカード詰まり立腹…梅田駅助役殴った容疑で公認会計士を逮捕

 酒に酔って駅員を殴ったとして、大阪府警曽根崎署は11日、公務執行妨害と傷害の疑いで、兵庫県芦屋市の公認会計士の男(57)を現行犯逮捕した。「殴ったりなんかしていない」と容疑を否認しているという。 

 逮捕容疑は、11日午後11時10分ごろ、大阪市営地下鉄御堂筋線梅田駅の改札付近で助役の男性(52)の顔を殴り、打撲などの軽傷を負わせたとしている。

 同署によると、男は当時酒に酔っていた。改札を通ろうとした際、カードが改札機に詰まったことに立腹。助役の男性がカードを取り出す作業をしていたところ、暴行を加えたという。

「産経WEST」のランキング