産経WEST

障害者施設入所者を電気カミソリで殴る、介護福祉士逮捕「注意を聞かず、イラっと…」 兵庫・加古川

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


障害者施設入所者を電気カミソリで殴る、介護福祉士逮捕「注意を聞かず、イラっと…」 兵庫・加古川

 勤務する障害者支援施設で、入所する知的障害の男性(45)の頭を殴って負傷させたとして、兵庫県警加古川署は10日、傷害の疑いで、介護福祉士の久保光平容疑者(29)=兵庫県加古川市=を逮捕したと発表した。

 久保容疑者は「蛇口から直接水を飲むのをやめるよう注意しても聞かず、イラッとしてやった」と容疑を認めているという。

 逮捕容疑は9日午前7時半ごろ、同市志方町大沢の障害者支援施設「ハピネスさつま」の洗面所で、男性の頭を電気カミソリで殴るなどの暴行を加え、全治1週間のけがをさせたとしている。

 同署によると、久保容疑者は当時、利用者6人の洗顔やひげそりなどの介助をしていた。男性の頭から出血しているのに同僚職員が気付き、発覚したという。

「産経WEST」のランキング