産経WEST

【関西の議論】和歌山の日本酒「高垣」偶然人気ゲームキャラと同名・同郷→ファン殺到で老舗酒屋大ブレーク、何が受けるかわからない

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【関西の議論】
和歌山の日本酒「高垣」偶然人気ゲームキャラと同名・同郷→ファン殺到で老舗酒屋大ブレーク、何が受けるかわからない

今秋、「高垣」「高垣楓」だけでなく、「喜楽里」「諸星きらり」も一角に加わった=10月、和歌山市 今秋、「高垣」「高垣楓」だけでなく、「喜楽里」「諸星きらり」も一角に加わった=10月、和歌山市

 日本酒はその高垣楓と同名。しかも和歌山、日本酒というキーワードも重なり、インターネットやSNSを通じて注目され、全国のファンが続々と同店を訪れるようになった。店主の松尾全起(まさき)さん(58)は「なんでか知らんけどよう売れるなあ」と思っていたという。

 6月14日の高垣楓の誕生日を迎えると、「高垣」の人気はさらに加速。現在、店のネットショップでは出品から2、3時間以内に売り切れる状態。年間売り上げは当初90本の予定だったが、10月時点で約500本と驚異的なペースになっており、今年の製造分は残り100本程度という。

 松尾さんは「『よう売らんかったらどうしよう』と話していたのが、(売れすぎて)調整しないと在庫が足りない状態になるとは…」とうれしい悲鳴をあげる。

聖地ならぬ清酒巡礼

 同店では、「高垣」以外の日本酒もデレマスファンの注目を集める。その一つが高垣酒造が製造した甘口の日本酒「喜楽里(きらり)」。女性も飲みやすいようにサイダーなどで割って飲むことができる種類もある。

 同酒造9代目杜氏(とうじ)の高垣任世(ひでよ)さん(52)と夫で8代目杜氏の故・淳一さんとの結婚式で、「酒所として決して有名ではない和歌山で、小さくても『きらり』と光る酒蔵を目指してほしい」と話した仲人の言葉が名前の由来だ。

 しかしこちらも偶然の一致だが、デレマスの人気女性キャラクター「諸星(もろぼし)きらり」と同じ名前で、高垣人気とあいまって一緒に買い求める人が増加。店にはファンにより諸星きらりのフィギュアも置かれている。

並木芽衣子そっくり…「もやしもん」の日本酒「龍神丸」そして

このニュースの写真

  • 和歌山の日本酒「高垣」偶然人気ゲームキャラと同名・同郷→ファン殺到で老舗酒屋大ブレーク、何が受けるかわからない
  • 和歌山の日本酒「高垣」偶然人気ゲームキャラと同名・同郷→ファン殺到で老舗酒屋大ブレーク、何が受けるかわからない
  • 和歌山の日本酒「高垣」偶然人気ゲームキャラと同名・同郷→ファン殺到で老舗酒屋大ブレーク、何が受けるかわからない
  • 和歌山の日本酒「高垣」偶然人気ゲームキャラと同名・同郷→ファン殺到で老舗酒屋大ブレーク、何が受けるかわからない
  • 和歌山の日本酒「高垣」偶然人気ゲームキャラと同名・同郷→ファン殺到で老舗酒屋大ブレーク、何が受けるかわからない
  • 和歌山の日本酒「高垣」偶然人気ゲームキャラと同名・同郷→ファン殺到で老舗酒屋大ブレーク、何が受けるかわからない

関連ニュース

「産経WEST」のランキング