産経WEST

島根原発防災対策に支援を 島根知事が国に要望

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


島根原発防災対策に支援を 島根知事が国に要望

 島根県の溝口善兵衛知事は8日、中川雅治原子力防災担当相と東京都内で面会し、中国電力島根原発(松江市)の事故に備えた防災対策を充実させるため、財政面を含めた支援を求める要望書を手渡した。

 要望書では、事故で県境を越える広域避難が必要になった場合に、広島、岡山両県の受け入れ自治体との調整に国が関わることや、住民避難に必要な要員の確保、避難道路の整備などを求めた。中川氏は「関係省庁と検討する。要望を受け止め努力したい」と応じた。

 島根原発は1号機の廃炉が決まり、2号機は再稼働に向けて原子力規制委員会の審査を受けている。3号機は建設工事がほぼ完了したが、運転の見通しは立っていない。

「産経WEST」のランキング