産経WEST

金塊27キロをクルーズ船で密輸容疑、中国人4人を逮捕 那覇海上保安部

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


金塊27キロをクルーズ船で密輸容疑、中国人4人を逮捕 那覇海上保安部

 香港から那覇港に金塊約27キロ(約1億2500万円相当)を大型クルーズ船で密輸したとして那覇海上保安部(那覇市)は1日までに関税法違反(無許可輸入)などの疑いで、住所不定、職業不詳、羅浩銓容疑者(30)と住所不定、自称美容師、曽●(=瀬の束が景)銘容疑者(29)ら中国籍の男女4人を逮捕した。那覇地検は1日までに、4人を同罪などで起訴した。

 起訴状などによると、10月3日午後8時すぎに、大型クルーズ船で那覇港に運んだ金塊約27キロをコルセットなどに隠して日本国内に持ち込み、消費税と地方消費税計約1千万円を免れたとしている。

 沖縄地区税関によると羅被告はクルーズ船には客として乗船していた。

 同様に逮捕、起訴されたクルーズ船の男女2人の船員がそれぞれ、金塊を隠し持って上陸し、那覇市内で羅、曽両被告に渡していたところを税関職員が見つけ、摘発した。

「産経WEST」のランキング