産経WEST

金塊密輸で韓国人男女4人に有罪判決 「報酬目当て、計画的犯行」福岡地裁

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


金塊密輸で韓国人男女4人に有罪判決 「報酬目当て、計画的犯行」福岡地裁

 韓国から福岡空港に金塊約8キロ(約3480万円相当)を密輸したとして、関税法違反の罪などに問われたイム・ヘヨン被告(41)ら韓国籍の男女4人の判決で、福岡地裁(川瀬孝史裁判官)は31日、イム被告に懲役2年、執行猶予3年(求刑懲役2年)、ほか3人にいずれも懲役1年6月、執行猶予3年(求刑懲役1年6月)を言い渡した。

 川瀬裁判官は判決理由で「4人が報酬目当てに密輸の指示役や運搬役を担った計画的な犯行だ」と指摘。一方で、立場は従属的で、起訴内容を認め反省しているとして刑の執行を猶予した。

 判決によると、4人は7月、韓国の仁川国際空港から金塊を密輸し、約270万円の消費税や地方税を免れた。

「産経WEST」のランキング