産経WEST

台風22号影響で一部区間運休のJR阪和線、運転再開

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


台風22号影響で一部区間運休のJR阪和線、運転再開

盛り土が崩れたJR阪和線和泉砂川駅~和泉鳥取駅間の線路=29日午後7時26分、大阪府泉南市(永田直也撮影) 盛り土が崩れたJR阪和線和泉砂川駅~和泉鳥取駅間の線路=29日午後7時26分、大阪府泉南市(永田直也撮影)

 JR西日本は30日、台風22号の大雨の影響で線路下の盛り土が流出した阪和線和泉砂川(大阪府泉南市)-和泉鳥取(同府阪南市)間の復旧作業が終わったため、29日午後から運休していた和泉砂川-和歌山間の運転を再開したと発表した。

 一方、先の台風21号の影響で、線路がゆがんだ南海本線樽井-尾崎間は、運休が続いており、再開のめどはたっていない。

このニュースの写真

  • 台風22号影響で一部区間運休のJR阪和線、運転再開

「産経WEST」のランキング