産経WEST

【神戸製鋼データ改竄】京商会頭「成長ありき…経営陣、リスク判断誤った」 日本の国際的信頼低下も懸念

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【神戸製鋼データ改竄】
京商会頭「成長ありき…経営陣、リスク判断誤った」 日本の国際的信頼低下も懸念

 京都商工会議所の立石義雄会頭(オムロン名誉会長)は24日の定例会見で、神戸製鋼所のデータ改竄(かいざん)や東芝の不正会計など大企業の不祥事が相次ぎ発覚した問題について「経営陣の成長ありきという姿勢が現場に無理な利益追求をさせ、リスク(危険性)判断を誤った気がしている」との認識を示した。

 立石会頭は、こうした一連の不祥事が日本のものづくり企業にとって「築き上げてきた国際的な信頼を大きく低下させたという懸念を持っている」と指摘した。

「産経WEST」のランキング