産経WEST

ビル解体現場の防音壁落下 JR三ノ宮駅近く、道路を一時通行止め

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


ビル解体現場の防音壁落下 JR三ノ宮駅近く、道路を一時通行止め

台風の影響で崩れたビルの解体工事現場の防音壁=23日午前、神戸市中央区三宮町 台風の影響で崩れたビルの解体工事現場の防音壁=23日午前、神戸市中央区三宮町

 22日午後7時ごろ、神戸市中央区三宮町のビル解体工事現場で、「工事現場の壁の一部が落下しそうだ」と通行人の男性から110番があった。兵庫県警生田署員が現場に駆けつけたところ、工事現場に設置されていた防音壁の一部が路上に落下した。けが人は確認されていない。

 現場はJR三ノ宮駅の西側約500メートル。同署は駅前の三宮交差点から西側の県道約600メートルの区間を一時通行止めにした。

「産経WEST」のランキング