産経WEST

【台風21号】大阪、和歌山などで避難指示 JR東海道線運転見合わせ

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【台風21号】
大阪、和歌山などで避難指示 JR東海道線運転見合わせ

台風21号の影響で運転見合わせなどの運行情報が掲示されたJR大阪駅東口付近=22日午後、大阪市北区(奥清博撮影) 台風21号の影響で運転見合わせなどの運行情報が掲示されたJR大阪駅東口付近=22日午後、大阪市北区(奥清博撮影)

 台風21号の接近に伴い、大阪など近畿、中四国の一部の自治体で22日、川の氾濫や土砂崩れなどの恐れがある地域の住民に対し避難指示が出た。

 避難指示が出たのは、大阪府の堺市や和泉市などのほか、和歌山県高野町、高松市、山口県岩国市。

 また、JR西日本は22日夕、台風の接近で風の強さが基準を超えたとして、東海道・山陽線の米原-姫路間の上下線で運転を見合わせた。

 奈良県橿原市の近鉄南大阪線の橿原神宮西口-橿原神宮前間では同日午後、線路脇の斜面が崩れ、線路に土砂が流入しているのが見つかった。

 大阪府泉南、阪南両市の境にある南海本線が通る橋でも線路にゆがみが見つかり、川の増水で橋の土台付近が損傷した可能性がある。

「産経WEST」のランキング