産経WEST

【ラグビー】神鋼、ミス続出で3連敗 詰め甘く、前半無得点 平尾氏一周忌「勝ちたかった」

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【ラグビー】
神鋼、ミス続出で3連敗 詰め甘く、前半無得点 平尾氏一周忌「勝ちたかった」

 好機でミスが続出し、地元で連敗を止められなかった。神戸製鋼は後半に2トライを奪ったが、3連敗。マッケイ・ヘッドコーチは「最後の我慢と精度をやりきれていないことが、点を取れない、苦しい結果につながっている」と指摘した。

 前半は敵陣深くまで攻め込みながらも、詰めが甘く無得点。後半に2トライを挙げた重は「気持ちの面で受けていた。前半は完全にうちの負け」と肩を落とした。後半はボールを広く展開して追い上げたがハンドリングエラーはなくならず、ボール争奪戦ではサポートが遅く後手に回った。

 会社の製品データ改ざん問題は拡大し、20日には総監督、ゼネラルマネジャーを務めた平尾誠二氏の一周忌を迎えた。「社員を元気づけるという意味でも、平尾さんの命日を迎えたという意味でも勝ちたかった」と前川主将。中断期間を迎えることもあり「武器であるセットプレーからのアタックに磨きをかけていきたい」と必死に前を向いた。

「産経WEST」のランキング