産経WEST

【衆院選】兵庫初、沼島で台風接近のため投票繰り上げ 南あわじ市

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【衆院選】
兵庫初、沼島で台風接近のため投票繰り上げ 南あわじ市

 台風21号の影響が懸念される22日投開票の衆院選について、兵庫県と同県南あわじ市の選挙管理委員会は19日、淡路島南部の離島・沼島での投票を21日に繰り上げると発表した。22日に沼島と淡路島を結ぶ定期船が運休し、投票箱を開票所まで運べなくなる可能性があり、公職選挙法の規定に基づいて決定した。市選管は沼島地区全戸にチラシを配布し、島内放送で周知を図る。

 県選管によると、県内での繰り上げ投票は記録に残る限り初めて。

 両選管によると、繰り上げ投票が実施されるのは南あわじ市沼島総合センター。21日午前8時30分から午後5時まで行われる。投票箱は同日中に定期船で運搬し、市選管で保管する。

 本来は22日午後5時の投票終了後、5時40分の定期船で開票所に運ぶ予定だった。

 沼島地区の選挙人名簿登録者数は14日現在で429人。

「産経WEST」のランキング