産経WEST

警官の前で「白い粉」落とす動画公開した男性、罰金不服で正式裁判請求 覚醒剤装い実は砂糖…福井簡裁

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


警官の前で「白い粉」落とす動画公開した男性、罰金不服で正式裁判請求 覚醒剤装い実は砂糖…福井簡裁

 警察官の前で覚醒剤に見せかけた白い粉を落とし、業務を妨害したとして、偽計業務妨害の罪で福井簡裁から罰金40万円の略式命令を受けた自称広告業の男性(31)が、命令の内容を不服として正式裁判を請求していたことが17日、同簡裁への取材で分かった。10日付。

 男性は8月26日、JR福井駅前の交番前の歩道で、グラニュー糖を入れたポリ袋を故意に落として逃走、警察官に覚醒剤と誤信させ追跡させるなどしたとして、福井署に9月8日、偽計業務妨害容疑で逮捕された。福井区検が9月28日に略式起訴し、福井簡裁が同日、略式命令を出したが、罰金を納付しなかった。

 追跡する警察官から逃走する様子を撮影した映像が動画投稿サイト「ユーチューブ」で公開されていた。

 刑事訴訟法では、略式命令を受けた者は告知された日から14日以内に正式裁判の請求をすることができる。

 この男性とみられる男性は10月11日からユーチューブへの動画の投稿を再開。15日に投稿した動画で「裁判することにした」と発言している。

「産経WEST」のランキング