産経WEST

【旬スポーツ】C大阪の“勝利の女神”応援リポーターの池田愛恵里さん 「サポーター目線」を大事に…選手とともに走りきる

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【旬スポーツ】
C大阪の“勝利の女神”応援リポーターの池田愛恵里さん 「サポーター目線」を大事に…選手とともに走りきる

 J1復帰1年目の今季は、日本代表FWのエース杉本健勇の活躍などでチームは好調を続ける。試合に向けた事前取材にはげむ池田さんの目には、ベテラン若手が関係なく一体となって練習に打ち込む姿が映る。試合で選手たちが最後まで走り切る姿勢も印象的だという。

セレッソ大阪レポーターの池田愛恵里さん(恵守乾撮影)

 リポーター業に力を注ぐ中で「人見知りがなくなりました。若手の選手がプロの表情になる瞬間を見るたびに、私もやらなあかん、と思うようになります」。人間的な成長を実感している。板に付いてきた仕事については「サッカーはまだまだ勉強中。反省点はたくさんあります」と、どこまでも謙虚だ。大事にしているのは「サポーター目線」だ。

 「サポーターとチームを自分がつなぐという責任感を持つこと。サポーターの代表と思ってもらえるようにやっていきたい」と夢を語った。

このニュースの写真

  • C大阪の“勝利の女神”応援リポーターの池田愛恵里さん 「サポーター目線」を大事に…選手とともに走りきる
  • C大阪の“勝利の女神”応援リポーターの池田愛恵里さん 「サポーター目線」を大事に…選手とともに走りきる
  • C大阪の“勝利の女神”応援リポーターの池田愛恵里さん 「サポーター目線」を大事に…選手とともに走りきる
  • C大阪の“勝利の女神”応援リポーターの池田愛恵里さん 「サポーター目線」を大事に…選手とともに走りきる
  • C大阪の“勝利の女神”応援リポーターの池田愛恵里さん 「サポーター目線」を大事に…選手とともに走りきる
  • C大阪の“勝利の女神”応援リポーターの池田愛恵里さん 「サポーター目線」を大事に…選手とともに走りきる
  • C大阪の“勝利の女神”応援リポーターの池田愛恵里さん 「サポーター目線」を大事に…選手とともに走りきる
  • C大阪の“勝利の女神”応援リポーターの池田愛恵里さん 「サポーター目線」を大事に…選手とともに走りきる

関連ニュース

「産経WEST」のランキング