産経WEST

【旬スポーツ】C大阪の“勝利の女神”応援リポーターの池田愛恵里さん 「サポーター目線」を大事に…選手とともに走りきる

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【旬スポーツ】
C大阪の“勝利の女神”応援リポーターの池田愛恵里さん 「サポーター目線」を大事に…選手とともに走りきる

 サッカーJ1で健闘を続けるC大阪に、“勝利の女神”がいる。ピッチ脇から試合を見守り、選手や監督のインタビューを担う応援リポーターの池田愛恵里(あえり)さん(27)だ。「人前に出るのが苦手」だった女の子は当初、ふがいない自分に悔し涙が流すこともあった。しかし、努力を重ねて、自らの「ポジション」を揺るぎないものにし、リポーター業はもう5年目。「親しみを持ってもらえるリポーターになりたい。C大阪の優勝やタイトル獲得の喜びを伝えられたら最高です」と話している。

セレッソ大阪レポーターの池田愛恵里さん(恵守乾撮影) セレッソ大阪レポーターの池田愛恵里さん(恵守乾撮影)

関西テレビの応援番組の顔

 今季、好調のC大阪のホーム開催試合では、ピッチ脇に池田さんの姿がある。「スカパー!」とインターネット配信「DAZN(ダ・ゾーン)」の中継リポーターを務め、関西テレビのC大阪応援番組「ゴラッソ! セレッソ」のMCとしてもおなじみの存在だ。

 試合中は中継アナウンサーとのチーム情報のやりとりに加え、監督・選手のフラッシュインタビューや試合後のヒーローインタビューもこなす。めまぐるしく状況が変わる試合展開。選手の表情やチームの雰囲気、事前に取材したコメントを盛り込み、臨機応変に内容を変えて、「今」を伝える重要な役割だ。

続きを読む

このニュースの写真

  • C大阪の“勝利の女神”応援リポーターの池田愛恵里さん 「サポーター目線」を大事に…選手とともに走りきる
  • C大阪の“勝利の女神”応援リポーターの池田愛恵里さん 「サポーター目線」を大事に…選手とともに走りきる
  • C大阪の“勝利の女神”応援リポーターの池田愛恵里さん 「サポーター目線」を大事に…選手とともに走りきる
  • C大阪の“勝利の女神”応援リポーターの池田愛恵里さん 「サポーター目線」を大事に…選手とともに走りきる
  • C大阪の“勝利の女神”応援リポーターの池田愛恵里さん 「サポーター目線」を大事に…選手とともに走りきる
  • C大阪の“勝利の女神”応援リポーターの池田愛恵里さん 「サポーター目線」を大事に…選手とともに走りきる
  • C大阪の“勝利の女神”応援リポーターの池田愛恵里さん 「サポーター目線」を大事に…選手とともに走りきる
  • C大阪の“勝利の女神”応援リポーターの池田愛恵里さん 「サポーター目線」を大事に…選手とともに走りきる

関連ニュース

「産経WEST」のランキング