産経WEST

知人から8千万円詐取疑い うその融資話持ち掛け

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


知人から8千万円詐取疑い うその融資話持ち掛け

 沖縄県警は12日までに、海外の銀行による虚偽の融資話を持ち掛け、知人女性から現金8千万円をだまし取ったとして、詐欺容疑で、住所・職業不詳宮城久夫容疑者(55)と、福岡市の無職市戸治美容疑者(62)を逮捕した。県警によると、2人は容疑を否認している。

 逮捕容疑は、平成22年11月中旬、那覇市で市内に住む70代の知人女性に「海外の大口投資家とつながりがある」「海外の銀行に1億円預ければ5億円の融資が受けられる」とうそを言い、現金を詐取したとしている。

 26年6月、女性が県警に相談し、発覚した。

「産経WEST」のランキング