産経WEST

【動画】大阪でお歳暮商戦スタート こだわりの品、インスタ映えお菓子など取りそろえ 近鉄百で出陣式

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【動画】
大阪でお歳暮商戦スタート こだわりの品、インスタ映えお菓子など取りそろえ 近鉄百で出陣式

近鉄百貨店で早くもお歳暮商戦がスタート。近鉄百貨店でしか手に入らない限定ギフトなども登場=12日、大阪市阿倍野区(前川純一郎撮影) 近鉄百貨店で早くもお歳暮商戦がスタート。近鉄百貨店でしか手に入らない限定ギフトなども登場=12日、大阪市阿倍野区(前川純一郎撮影)

 近鉄百貨店本店(大阪市阿倍野区)は12日、同市内の百貨店で先陣を切ってギフトセンターを設置し、お歳暮の受け付けを開始。各店では、定番のほか、他の人と違ったものを贈りたいというこだわりに対応した商品や交流サイト(SNS)で画像映えする食品などを取りそろえている。

 同店では赤い法被を着た社員約20人が出陣式を行い、拳を3回突き上げて気合を入れた。今年は近畿大が開発したブリやミカン、近年のパンブームにちなんだ有名店のパンなど店頭で約1600点を扱う。バイヤーの石塚清司さんは「景気の回復を感じる。昨年を上回る売り上げを目指す」と話した。

 高島屋大阪店(同市中央区)は13日にギフトセンターを設置する。見た目が華やかでインスタ映えする菓子類、歯がなくても食べやすい総菜類などもそろえ、同店は「幅広い年代の心に響く品物をそろえた」。

(近鉄百、お歳暮へGO!…産経新聞YouTube動画 https://www.youtube.com/watch?v=GaeNx8wFSP0 )

 18日から受け付けを始める阪急百貨店梅田本店(同市北区)は約1500点を用意し、ギフト品を少量ずつ詰め合わせたセットを昨年の81種類から105種類に拡大させた。

 阪神百貨店梅田本店(同)は25日から受付を開始。大丸の梅田店(同)、心斎橋店(同市中央区)は11月1日から、全国のこだわりの肉が入った鍋料理のセットなど店頭で約1730点を売り出す。創業300周年を記念した限定パッケージの商品も登場する。

「産経WEST」のランキング