産経WEST

【藤井聡太四段】順位戦での昼食はうどんとごはんを一緒に…

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【藤井聡太四段】
順位戦での昼食はうどんとごはんを一緒に…

藤井聡太四段が注文した「御弁当温うどん」。円形の器が二段重ねになっている 藤井聡太四段が注文した「御弁当温うどん」。円形の器が二段重ねになっている

 大阪市福島区の関西将棋会館で12日午前10時から行われている藤井聡太四段(15)と星野良生(よしたか)四段(29)の順位戦C級2組5回戦は、先手の星野四段が、飛車を5筋に振るゴキゲン中飛車の戦型で迎え撃った。藤井四段は銀や桂を上げて対抗した。星野四段が1時間考え、そのまま昼食休憩に入った。

 藤井四段が注文したのは、関西将棋会館近くの「やまがそば福島店」の「御弁当、温うどん」(830円)。円形の器が重ねられており、上の器にごはんとエビや白身魚、卵焼きなどのおかずがぎっしり。下の器には温かいうどんに厚揚げ、とろろ昆布などがのっている。

 一方の星野四段は、関西将棋会館1階にあるイタリアン「サーレ&ペペ」から、「パスタランチ大盛り、トマトソース」(1000円)だ。バケットとサラダが付いている。

 対局は午後0時40分に再開される。

このニュースの写真

  • 順位戦での昼食はうどんとごはんを一緒に…

「産経WEST」のランキング