産経WEST

77歳男、強殺未遂疑いで再逮捕 大阪府警

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


77歳男、強殺未遂疑いで再逮捕 大阪府警

 大阪市浪速区で9月、無職男性(59)が刃物で刺され負傷した事件で、府警捜査1課は11日、強盗殺人未遂の疑いで同市西区北堀江、無職、高橋俊雄容疑者(77)=銃刀法違反罪で起訴=を再逮捕した。調べに対し、「何も話したくない」と供述しているという。

 再逮捕容疑は9月14日未明、浪速区桜川の路上で、「3千万円を明日中にそろえろ」と知人だった男性を脅して刃物で腹部を数回刺したうえ、携帯電話などを奪ったとしている。男性は軽傷。2人の間には金銭トラブルがあったという。

 事件直後に、同市中央区の男性宅に男が押し入り、同居女性(52)から現金を奪おうとする強盗未遂事件が発生しており、府警は高橋容疑者が関与したとみて裏付けを進める。

 高橋容疑者は事件後に逃走。同16日に出勤中の警察官が南海電鉄難波駅で高橋容疑者を見つけ、拳銃を取り出したため銃刀法違反容疑で現行犯逮捕していた。

「産経WEST」のランキング