産経WEST

うその登記容疑で神戸山口組事務所を捜索 兵庫県警

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


うその登記容疑で神戸山口組事務所を捜索 兵庫県警

 指定暴力団神戸山口組ナンバー2の若頭、寺岡修容疑者(68)らによる組拠点事務所の虚偽登記事件で、兵庫県警は11日、電磁的公正証書原本不実記録・同供用の疑いで、神戸市中央区にある拠点事務所を家宅捜索し、寺岡容疑者ら2人を送検した。

 県警によると、神戸山口組は兵庫県淡路市に本部を置くが、今春からJR三ノ宮駅近くにある事務所も組の会合などに使用している。県警は組の活動実態の解明を進めている。

 県警は11日午前10時10分ごろ、拠点事務所の家宅捜索に着手し、15人前後の捜査員が事務所内に入った。

 寺岡容疑者らは3月、事務所の所有権を同容疑で逮捕された共犯の男から移転する際に「信託」の手続きを取ったが、虚偽だった疑いがあるとして逮捕された。

「産経WEST」のランキング