産経WEST

抗争絡みか、神戸山口組直系組長ら虚偽登記の疑いで逮捕 兵庫県警

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


抗争絡みか、神戸山口組直系組長ら虚偽登記の疑いで逮捕 兵庫県警

 組事務所の不動産登記を偽ったとして、兵庫県警暴力団対策課などは10日、電磁的公正証書原本不実記録・同供用の疑いで、指定暴力団神戸山口組直系「松下組」組長、岡本久男容疑者(71)ら2人を逮捕した。いずれも容疑を否認している。

 岡本容疑者の逮捕容疑は昨年11月、ともに逮捕された知人の無職の男(68)に組事務所の土地・建物の所有権を移転した際、「信託」を行ったとする虚偽登記を申請したなどとしている。

 信託された不動産は差し押さえなど強制執行の対象外。県警は抗争事件などで組長の使用者責任が問われた際に、賠償の一環で強制執行されることを免れるための対策だった可能性があるとみて調べている。

「産経WEST」のランキング