産経WEST

【アスリートの心を聴く(1)】実力発揮、人間関係…悩みは成長の糧になる 大阪体育大学教授・スポーツ心理学 土屋裕睦さん

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【アスリートの心を聴く(1)】
実力発揮、人間関係…悩みは成長の糧になる 大阪体育大学教授・スポーツ心理学 土屋裕睦さん

アスリートにとって悩みが成長の糧になるようサポートしていきたいという土屋裕睦教授=大阪府熊取町の大阪体育大学学(南雲都撮影) アスリートにとって悩みが成長の糧になるようサポートしていきたいという土屋裕睦教授=大阪府熊取町の大阪体育大学学(南雲都撮影)

     ◇

 【プロフィル】土屋裕睦(つちや・ひろのぶ) 昭和39年、岐阜県生まれ。筑波大学大学院修了。中国留学の後、筑波大学助手などを経て現在は大阪体育大学教授(スポーツ心理学)、学長補佐。文部科学省の「スポーツ指導者の資質向上のための有識者会議」委員など社会活動にも数多く関わっている。日本スポーツ心理学会「スポーツメンタルトレーニング上級指導士」など。剣道6段。

「産経WEST」のランキング