産経WEST

【警察署8500万円盗難】詐欺事件被告が県を提訴 「被害弁償できず」 広島

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【警察署8500万円盗難】
詐欺事件被告が県を提訴 「被害弁償できず」 広島

前のニュース

 広島中央署の金庫に保管されていた特殊詐欺事件の証拠品の現金8572万円がなくなった窃盗事件を巡り、詐欺事件の被告の男が27日、被害者への弁償ができなくなったとして、広島県に対し、盗まれた全額を含む約9千万円の損害賠償を求めて広島地裁に提訴した。

 提訴したのは、生前贈与をかたる虚偽のメールを送って現金をだまし取ったとして、詐欺罪で起訴された無職中山和明被告(34)。代理人によると、現金は被害者から預かっていたと主張。県警が適切な管理を怠ったため、被害回復ができなくなったとしている。

 中山被告は代理人を通じて「(県警が)責任を取る気配がなく、やむを得ず提訴に至った」とコメントした。

 県警監察官室は「主張の内容を検討した上で、適切に対応する」としている。

警察署8500万円盗難のニュース

警察署8500万円盗難の写真

  • 【警察署8500万円盗難】警察署の防犯カメラ増設へ 広島県警が再発防止策、現在は28署のうち17署
  • 【警察署8500万円盗難】内部犯行“濃厚”も…「身内」への捜査、長期化の様相 広島中央署事件、発覚1カ月
  • 【警察署8500万円盗難】広島中央署会計課に防犯カメラ設置なし
  • 【警察署8500万円盗難】県警本部長が事件経緯説明、広島県議会の委員会で
  • 二重の鍵も突破 広島中央署内の8500万円盗難 内部犯行か
  • 【警察署8500万円盗難】金庫の鍵、犯行後保管場所の引き出しに返却 内部犯行説…発覚遅らせる目的か
  • 【警察署内8500万円盗難】大型連休中に犯行か 直前まで異常なく…内部事情に精通
  • 【警察署内8500万円盗難】金庫の鍵保管の引き出し壊される 在りか知る人物は限定
  • 【警察署内8500万円盗難】ダイヤル式と差し込み式の「二重施錠」金庫で保管、〝暗証番号〟知る人物は限定
  • 警察署内の8500万円盗難、金庫鍵保管の引き出し壊され…内部犯行の見方強まる 広島
  • 8500万円盗難、警察内部の犯行か 広島県警会計課 一般の出入り難しく

「産経WEST」のランキング