産経WEST

【24hours 私のタイムスケジュール】日本ケアメイク協会理事長 大石華法さん(52) 朝はひらめきの時間

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【24hours 私のタイムスケジュール】
日本ケアメイク協会理事長 大石華法さん(52) 朝はひらめきの時間

「きれいに化粧できると前向きになれます」 「きれいに化粧できると前向きになれます」

 大阪市内の研究所を拠点として、視覚障害者向けの独自の化粧法「ブラインドメイク」の普及活動をしています。視覚障害者だった知人の化粧を手伝っているうちに、編み出しました。指を左右対称に動かして塗ることがポイントです。

 「なぜ目が見えないのに化粧する必要があるのか」と質問されることがあります。それに対する答えは「女性だからです」。きれいに化粧をする方法を知って表情が華やぎ、前向きに生きるようになった人をたくさん見てきました。8月、そんな体験談をまとめた本を出版しました。

 普及活動の傍ら、大学院で化粧と生活満足度の関係について研究もしています。朝はひらめきの多い時間です。しっかり朝食を食べてジムで無心に身体を動かしていると、ふっとアイデアが出てくることがあります。

このニュースの写真

  • 日本ケアメイク協会理事長 大石華法さん(52) 朝はひらめきの時間

「産経WEST」のランキング