産経WEST

【虎のソナタ】清宮にノダミンから熱い願い 関西にゆかり、父は大阪・福島生まれ

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【虎のソナタ】
清宮にノダミンから熱い願い 関西にゆかり、父は大阪・福島生まれ

早稲田実業高にある王貞治の記念碑。清宮は虎の清宮となり、世界の清宮になる! 早稲田実業高にある王貞治の記念碑。清宮は虎の清宮となり、世界の清宮になる!

 阪神の朝は早い。午前5時50分、トラ番西垣戸理大がJR広島駅の新幹線改札口に立っていると、中村外野守備走塁コーチが現れました。

 「早いな。きのうはナイターだったから、きょうは始発組は少ないだろ」

 いえいえ、糸井選手、江越選手…みんな続々とホームにと西垣戸が答えると中村コーチの方が驚いていたそうです。

 「ヤクルト戦(23日、神宮)に備えて、午前6時の広島駅始発で東京に向かいました。糸井さんは『(残り10試合)全部出るよ』(記事4面)と、朝早くから元気いっぱいでしたよ」

 早いのは選手の移動だけではありません。早実高・清宮幸太郎内野手のプロ表明を受けて、甲子園の球団事務所で四藤球団社長が1位指名を公表。広島空港から東上した金本監督も「くじぐらいは行くよ」と宣言しています。

 「楽しみです。今度は、浜風を突っ切ってスタンドに飛び込むようなすごい当たりのホームランが見たい」

 西垣戸は7月21日、神宮での阪神-ヤクルトのナイターの前に、高校野球西東京大会5回戦、早実-法政を取材。清宮が放った高校通算106号をナマで見ています。

 「フラフラ~とあがったんです。センターフライだと思ってスコアブックに『8』(中飛)と書きかけました」

続きを読む

「産経WEST」のランキング