産経WEST

【週間視聴率トップ20】グラチャンバレー男子不発で、「アメトーーク!」など裏番組が恩恵。17日のNHKがよかったのは台風18号の影響か(9/11~9/17)

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【週間視聴率トップ20】
グラチャンバレー男子不発で、「アメトーーク!」など裏番組が恩恵。17日のNHKがよかったのは台風18号の影響か(9/11~9/17)

 当週は読売テレビ系の夜帯でグラチャンバレー男子が放送された。五輪ならともかく、現在の男子バレーボールは残念ながら爆発的な数字は取れない。実際、12日は8.1%▽13日9.0%▽15日9.8%▽16日8.1%▽17日7.3%と1桁に終わった。前週行われた女子はまだ2桁の日があった。その分、「アメトーーク!」「21世紀職人」「爆報!」などの裏番組が恩恵を受けた。同系列は通常番組の視聴率が好調なだけに、悩ましかったのではないか。17日はNHKニュースをはじめ、大相撲秋場所や大河ドラマなどが総じてよかったのは、おそらく台風18号の影響で在宅率が高かったためだろう。(豊田昌継)

(9月11日~9月17日)

  番組名     局   視聴率・%(カッコ内は関東)

(1)NHKニュース7(17日) NHK 27.4(17.5)

(2)ひよっこ(12日) NHK 22.9(21.8)

(3)サンデーモーニング MBS 18.4(18.1)

(4)行列のできる法律相談所 読 売 18.2(13.7)

(5)大相撲秋場所8日目 NHK 17.8(16.1)

(6)おんな城主直虎 NHK 16.6(13.3)

(6)コード・ブルー カンテレ 16.6(13.9)

※6位以下は次ページで

続きを読む

関連トピックス

「産経WEST」のランキング