産経WEST

阪神、早実・清宮1位指名へ 四藤球団社長「ずば抜けた存在」

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


阪神、早実・清宮1位指名へ 四藤球団社長「ずば抜けた存在」

記者会見でプロ志望を表明する早実高の清宮幸太郎選手=22日午後、東京都内 記者会見でプロ志望を表明する早実高の清宮幸太郎選手=22日午後、東京都内

 プロ志望届の提出を表明した早実の清宮について、阪神の四藤(よつふじ)慶一郎球団社長は22日、ドラフト1位で指名する方針を明らかにした。「くじ引きになると思いますが、ぜひとも1位で指名させてもらおうと思っています」と話した。

 注目が集まる中で、高校通算最多となる111本塁打を放った長打力を高く評価。四藤球団社長は以前から金本監督とも話し合ってきたことを明らかにし、「ずば抜けた存在。4番、大砲というのは大きな補強ポイント」と評した。

 チームにとっても近年の得点力不足は大きな課題であり、指名が実現すれば、高山、大山に続いて3年連続で野手を1位指名することになる。

▼【関連ニュース】「鬼筆」越後屋8月に予言…虎ドラ1位は「清宮」! そして…

「産経WEST」のランキング