産経WEST

【動画】「地獄絵ワンダーランド」、京都で23日開幕 日本人の死生観の移り変わりを紹介

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【動画】
「地獄絵ワンダーランド」、京都で23日開幕 日本人の死生観の移り変わりを紹介

仏教美術におけるさまざまな地獄絵などを観ることができる「地獄絵ワンダーランド」=22日午後、京都市下京区の龍谷大学龍谷ミュージアム(寺口純平撮影) 仏教美術におけるさまざまな地獄絵などを観ることができる「地獄絵ワンダーランド」=22日午後、京都市下京区の龍谷大学龍谷ミュージアム(寺口純平撮影)

 地獄を描いた仏教美術を集めた特別展「地獄絵ワンダーランド」(産経新聞社など主催)が23日から京都市下京区の龍谷大学龍谷ミュージアムで始まるのを前に22日、開会式が行われた。作品を通し、日本人の死生観の移り変わりを紹介する。11月12日まで。

 地獄絵は平安時代の高僧、源信の「往生要集」によって死後の世界のイメージが定着して以降盛んに描かれた。当初は地獄で責め苦を受ける様子が克明に描かれたものが多かったが、中世末期から布教のため仏画にもわかりやすさが求められるようになり、素朴でユーモラスな地獄絵が登場するようになった

 中国の南宋・元時代に描かれた「六道絵」(重要文化財)から漫画家、水木しげるのイラスト原画まで88点の作品を展示する。

 月曜休館(祝日の場合は翌日)。観覧料は一般1200円、高校・大学生800円、小・中学生400円。問い合わせは同館((電)075・351・2500 http://museum.ryukoku.ac.jp/ )。

▼【詳報】あの「ゲゲゲの鬼太郎」水木しげる原画も…恐怖とユーモア交えた「地獄めぐり」地獄絵ワンダーランド

(地獄絵ワンダーランド…産経新聞YouTube動画 https://www.youtube.com/watch?v=iRoAghNudRU )

「産経WEST」のランキング