産経WEST

パンダにお祝いケーキ、王子動物園で誕生日会

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


パンダにお祝いケーキ、王子動物園で誕生日会

特製誕生日ケーキを贈られたタンタン=17日、神戸市灘区の市立王子動物園 特製誕生日ケーキを贈られたタンタン=17日、神戸市灘区の市立王子動物園

 神戸市立王子動物園(同市灘区)で17日、誕生日を迎えたジャイアントパンダのタンタン(雌)を祝う誕生日会が行われた。職員が手作りの果物と氷のケーキをプレゼントし、来園者たちと誕生日を祝った。

 16日に22歳の誕生日を迎えたタンタンは平成12年に中国の四川省から同園に来た。飼育員によると「マイペースで恥ずかしがり屋な性格」という。

 氷の器に好物の果物と、果物のジュースを凍らせた氷で飾り付けた特製誕生日ケーキ、パンダをかたどった高さ約110センチの氷の彫刻が贈られ、タンタンは興味深そうに周囲を回ったあと、ゆっくりと果物を食べ始めた。

 この日はタンタンを祝いに、屋内展示場の前には約100人の来園者が駆けつけた。また寄せ書きのコーナーも設置され、タンタンを祝う言葉や似顔絵などが次々と書き込まれた。

 京都市右京区の小学4年、徳永結衣さん(9)は「白と黒の模様がかわいかった。もっと長生きしてほしい」と話した。

「産経WEST」のランキング