産経WEST

やりまわしで「大工方」乗せたまま横倒 だんじり転倒で7人負傷 岸和田

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


やりまわしで「大工方」乗せたまま横倒 だんじり転倒で7人負傷 岸和田

市役所前のこなから坂でやりまわしを披露しながら宮入りするだんじり=17日、岸和田市 市役所前のこなから坂でやりまわしを披露しながら宮入りするだんじり=17日、岸和田市

 17日午後1時ごろ、大阪府岸和田市春木若松町の市道で「岸和田だんじり祭」のだんじり1台が転倒し、参加していた34~50歳の男性7人が救急搬送された。かかとやあばらを骨折した疑いがあるほか、打撲などのけがをした。

 市消防局によると、事故は勢いをつけたまま街角を直角に回り込む「やりまわし」の最中に発生。だんじりの屋根の上で舞いながら進行方向を示す「大工方」を乗せたまま、横倒しとなった。

 7人のうち4人は軽傷だが、3人は入院の可能性があるという。

「産経WEST」のランキング