産経WEST

【台風18号】大分で猛烈な雨、2万4千世帯、6万人近くに避難指示

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【台風18号】
大分で猛烈な雨、2万4千世帯、6万人近くに避難指示

 台風18号による大雨で冠水した道路を走る車=17日午後4時32分、大分市  台風18号による大雨で冠水した道路を走る車=17日午後4時32分、大分市

 大型の台風18号は17日午前11時半ごろ、鹿児島県南九州市付近に上陸し、北東へ進んだ。気象庁によると、17日午後2時半までの1時間に、レーダーによる解析雨量で、大分県津久見市で約120ミリ、佐伯市で約110ミリの雨が降った。大分県によると、河川氾濫を警戒するため、佐伯、津久見、臼杵の3市が計約2万4千世帯の6万人近くに避難指示を出した。

 大分、高知、宮崎の各県で1時間に80ミリ以上の猛烈な雨を観測。河川が増水しており、氾濫の危険性が高くなっている。

「産経WEST」のランキング