産経WEST

【大学の女子力】管理栄養士目指し献立づくりに邁進 千里金蘭大(1)生活科学部食物栄養学科3年、橋本やえさん(21)

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【大学の女子力】
管理栄養士目指し献立づくりに邁進 千里金蘭大(1)生活科学部食物栄養学科3年、橋本やえさん(21)

献立づくりに取り組む橋本やえさん。管理栄養士になるのが夢だ 献立づくりに取り組む橋本やえさん。管理栄養士になるのが夢だ

 味はもちろん、栄養バランスや季節感、食材の価格にも気を配った自信作だったが、結果は残念ながら落選。若者にはやはり肉系が好まれるらしく、ビーフストロガノフを使ったレシピが優秀作に選ばれた。それでも「市場価値のあるメニューを考える厳しさを知るきっかけになりました。もっと多くの料理を自分の舌で味わい、みんなが食べたいものをつくりたいですね」と橋本さん。

◎   ◎

 この思いを実践するため、大学入学時から大阪市内の自然食レストラン「玄(げん)三(み)庵(あん)」でアルバイトを続けてきた。全国から取り寄せた有機野菜や食品添加物を使わずに育てられた鶏肉をはじめ、食材が自慢の店だ。週4回、平日の夜と土日のランチの仕込みを手伝い、食材の仕込みや盛り付けを担当する。「知らなかった食材にも接することができ、料理の手際も格段にアップしました。献立づくりにも役立っています」

 4年次に行われる管理栄養士の国家試験突破がもっかの目標だ。「まだまだやることばかりですが、必ず自分の夢をかなえます」。橋本さんはそう力を込めた。

「産経WEST」のランキング