産経WEST

【アイドル日記】フェスで他のグループとコラボ たくさんの人と音楽でつながった夏の思い出…大阪出身スパガ溝手るか

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【アイドル日記】
フェスで他のグループとコラボ たくさんの人と音楽でつながった夏の思い出…大阪出身スパガ溝手るか

アイドル同士のコラボステージはフェスならでは。「TOKYO IDOL FESTIVAL 2017」では、2つのコラボステージに参加させていただきました=スパガ・溝手るか アイドル同士のコラボステージはフェスならでは。「TOKYO IDOL FESTIVAL 2017」では、2つのコラボステージに参加させていただきました=スパガ・溝手るか

 会場に設置された8つステージでは、ライブだけでなく、トークやスペシャルセッションなど、様々な企画が行われました。このイベントでもコラボステージがあり、私は「iDOL Streetシャッフル」と「SUPER☆GiRLS×夢みるアドレセンス」に参加しました。

 「iDOL Streetシャッフル」では、同じレーベルに所属しているスパガ、Cheeky Parade、GEM、わーすた-の4組が、メンバーをシャッフルして、お互いの楽曲をパフォーマンスしました。私が担当したのは、Cheeky Paradeの「BUNBUN NINE9’」。ダンスも歌も難易度の高い楽曲ですが、個人的に好きな一曲でもあるので楽しくて仕方ありませんでした。

 「SUPER☆GiRLS×夢みるアドレセンス」では、初めて、夢みるアドレセンスさんとコラボ。スパガの「花道!!ア~ンビシャス」、夢みるアドレセンスさんの「ファンタスティックパレード」お互いの曲を一曲ずつ、みんなで歌いました。「ファンタスティックパレード」のキャッチーな振り付けとメロディーが頭から離れなくて、「@JAM EXPO 2017」が終わった今でも、ふとした時に口ずさんだり、踊ったりしてしまいます。

 このイベントがスパガにとって、夏ラストのライブでした。夏フェスでは、多くの方と音楽でつながれる、一緒に楽しめる、今まで出会えなかった人と出会える。だから大好きです。毎年、楽しい夏の思い出が積み重なっていきますが、今年もファンの皆様のおかげで、最高に楽しい思い出をたくさん作ることができました。

 夏は終わってしまいましたが、9月以降もずっと、途切れることなく、楽しい日々が続きますように。

SUPER☆GiRLS公式ホームページ

 ◇

【プロフィル】溝手るか(みぞて・るか) 大阪府出身。平成22年に開催されたavex初のアイドルオーディションで約7000人の中から選ばれたメンバーで結成されたアイドルグループ「SUPER☆GiRLS」のメンバー。愛称は「るか」。趣味は絵を描くこと。座右の銘は「努力すれば必ず叶う」。スパガは23年「第53回輝く!日本レコード大賞」新人賞を獲得。25年6月には単独日本武道館公演を開催。

このニュースの写真

  • フェスで他のグループとコラボ たくさんの人と音楽でつながった夏の思い出…大阪出身スパガ溝手るか
  • フェスで他のグループとコラボ たくさんの人と音楽でつながった夏の思い出…大阪出身スパガ溝手るか
  • フェスで他のグループとコラボ たくさんの人と音楽でつながった夏の思い出…大阪出身スパガ溝手るか

「産経WEST」のランキング