産経WEST

【アイドル日記】フェスで他のグループとコラボ たくさんの人と音楽でつながった夏の思い出…大阪出身スパガ溝手るか

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【アイドル日記】
フェスで他のグループとコラボ たくさんの人と音楽でつながった夏の思い出…大阪出身スパガ溝手るか

アイドル同士のコラボステージはフェスならでは。「TOKYO IDOL FESTIVAL 2017」では、2つのコラボステージに参加させていただきました=スパガ・溝手るか アイドル同士のコラボステージはフェスならでは。「TOKYO IDOL FESTIVAL 2017」では、2つのコラボステージに参加させていただきました=スパガ・溝手るか

 イベントなどで共演することはあっても、他のグループの方と一緒に歌う機会はあまりないので、コラボレーションステージは、フェスならではの楽しみでもあります。

ソロ出演、夏曲カバーを披露

 次に、8月18日、三浦海岸に設置されたライブハウス「音霊」で開かれた「OTODAMA×@JAM SPECIAL COLLABORATION LIVE 2017」。この日は、Ruka(from SUPER☆GiRLS)としてソロ出演させていただきました。

 このイベントでは、グループのライブだけでなく、様々なアイドルがソロでステージに立ち、夏曲カバーを披露しました。私がカバーさせていただいたのは、aikoさんの「花火」、ポルノグラフィティさんの「サウダージ」、玉置浩二さんの「夏の終わりのハーモニー」の3曲。どれも夏を強く感じる名曲で、大好きな曲です。

 今回は、second rateの皆さんが生でバンド演奏をしてくださいました。私の出番は、ちょうど日が沈ん頃だったのですが、暑い海のライブハウスに少し潮風が入ってきて、とても良い雰囲気。second rateの皆さんの素敵な演奏に乗せて歌うのは、ものすごく気持ちよかったです。

 ソロで出演させていただくときは、他のメンバーがいない分、ステージの上が寂しく感じることもあるけれど、応援に来てくださったファンのみなさんの存在が心強かったです。私の歌と、お客さんの声援や手拍子がハーモニーになって、1つの音楽を奏でているような、そんな気持ちになりました。

200組が集結、スパガにとって夏ラストのライブ

 そして8月26日と27日、横浜アリーナで開かれた「@JAM EXPO 2017」。@JAMシリーズ最大のフェスで、今年は200組ものアイドルが出演し、それはそれはにぎやかでした。

続きを読む

このニュースの写真

  • フェスで他のグループとコラボ たくさんの人と音楽でつながった夏の思い出…大阪出身スパガ溝手るか
  • フェスで他のグループとコラボ たくさんの人と音楽でつながった夏の思い出…大阪出身スパガ溝手るか
  • フェスで他のグループとコラボ たくさんの人と音楽でつながった夏の思い出…大阪出身スパガ溝手るか

「産経WEST」のランキング