産経WEST

「被疑者ノート」破棄で和解 国が謝罪、松江地裁

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


「被疑者ノート」破棄で和解 国が謝罪、松江地裁

 原告の小西碧弁護士によると、男性は「ノートがなくなったと聞いた時はショックだったが、その思いが国や裁判所に伝わったので満足している」と話しているという。

 松江刑務所の小沼孝行所長は「重く受け止めており、再発防止に努めたい」としている。

「産経WEST」のランキング