産経WEST

北九州「発砲音」はおもちゃの銃 脅迫などの疑い55歳男逮捕

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


北九州「発砲音」はおもちゃの銃 脅迫などの疑い55歳男逮捕

 北九州市小倉南区のJR下曽根駅周辺で発砲音の通報があった事件で、小倉南署は16日、高校生におもちゃの拳銃を向けて破裂音を鳴らしたとして、脅迫と暴行の疑いで北九州市小倉南区、職業不詳、滝本孝次容疑者(55)を逮捕した。署によると「おもちゃの拳銃を鳴らしたが人には向けていない」と供述しているという。

 逮捕容疑は14日午後7時45分ごろ、北九州市小倉南区の路上で、自転車で通行中の男子高校生2人に対し、無言でおもちゃの拳銃を突き付け、破裂音を数回鳴らした疑い。高校生にけがはなかった。

 署によると、付近の聞き込みや防犯カメラの映像などから滝本容疑者を割り出した。現場は当時、県警による鑑識活動が行われ騒然とした。

「産経WEST」のランキング