産経WEST

【フィギュア】本田真凜、衣装をホテルに忘れ…「緊張が吹っ飛んだ」シニアデビュー首位発進

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【フィギュア】
本田真凜、衣装をホテルに忘れ…「緊張が吹っ飛んだ」シニアデビュー首位発進

シニアデビュー戦で首位発進した本田真凛(USA TODAY) シニアデビュー戦で首位発進した本田真凛(USA TODAY)

 15日にソルトレークシティーで行われた、フィギュアスケートのUSインターナショナルクラシックの女子女子ショートプログラム(SP)でシニアデビューした16歳の本田真凛(まりん)=大阪・関大高。66・90点をマークして首位発進したが、緊張が解けた秘訣は衣装を忘れたことにあった。

 本田真凜の話「(直前の6分間練習の)15分前に衣装に着替えようと思ったら、ホテルに忘れたのに気づいた。緊張や体力面の不安も全部吹っ飛んだ。自分の納得いく演技ができて満足している」

 56・82点で5位の坂本花織(神戸FSC)は「緊張しすぎた。周りを見すぎて自分を見失っちゃった。悔しいしかない。ジュニア上がりでいろいろな課題がありすぎて、気持ちの面が追い付いていない」

 アイスダンスのショートダンス(SD)で60・00点の2位につけた村元哉中(かな)は「得点はもちろん大事だが、自分たちのパフォーマンスに集中している。最初から最後まで落ち着いて、自分たちができることをできた。楽しく滑れた」と話した。

このニュースの写真

  • 本田真凜、衣装をホテルに忘れ…「緊張が吹っ飛んだ」シニアデビュー首位発進
  • 本田真凜、衣装をホテルに忘れ…「緊張が吹っ飛んだ」シニアデビュー首位発進
  • 本田真凜、衣装をホテルに忘れ…「緊張が吹っ飛んだ」シニアデビュー首位発進

「産経WEST」のランキング